P-NOTE

Simple & Healthy

節税保険がなくなる?

ついに金融庁国税庁の堪忍袋の緒が切れちゃいましたね。ここまでよく我慢してくれたという方が正しいかもしれません。

保険業界についてまったく詳しくないですが、法人向けの節税保険は金額が大きいことからかなりの利益を出していたと想像できます。「節税」というキーワードは何より企業オーナーが好きなワードです!「最も確実な運用」という人もいますし。

過去の分についてはそのまま認めてくれるようですが、今後はNGとすると生保会社は新たな収益減を探す必要があります。普通の投資家にとってはどうでもいいニュースかもしれませんが、保険をセットで扱ってそちらに依存しているアドバイザーや士業の方は影響がありそうです。