P-NOTE

Simple & Healthy

大手PBは本業放棄??

最近ちょっと面白い話を聞きました。

外資系PBはここ数年ラグジュアリーなイベントに招待して取引をしてもらうという流れを鮮明にしています。マーケティングの戦略についてあれこれ言うつもりはありません。

ですが、さらにそこから進んで社内では「他のことで役に立って運用ももらってこい!」と営業に葉っぱをかけているという噂を聞きました。

これってどういう意味でしょうか?

サービスを向上させることを放棄、というかそもそもサービスの質に自信がないということなんでしょうか?

その指示を守って?業務外の海外の保険を紹介して顧客の役に立とうとする人にも出会いました。さらに「今融資枠を作らないと今後一切融資枠作れませんよ」と半ば脅しのようなことをしている人の話も聞きました。偉い人の意向を受けてか恐ろしい角度から押し売り営業をしているようです。。

くれぐれもそのような担当者とは早く離れるべきです。顧客側としては長くその金融機関と付き合っているとはっきり離れにくいということもあるかもしれませんが、そこは自分自身のリスク管理として腹に力を入れて頑張るところだと思います。1億円の訳の分からない複雑な商品を買うか悩むよりよほどリターンが高いと思います。