P-NOTE

Simple & Healthy

【注意!】どんなに優良企業の債券でも金利の動きで下落する!

下記はマイクロソフトの債券の値動きです。マイクロソフトと言えば誰もが知っている超優良企業です。

マイクロソフトなら安心と言って投資をする方も多いと思います。価格を見るとほとんどの期間で額面価格を下回っています。もちろん満期まで持てば大丈夫なので問題ないということも言えます。実際私も満期まで持てばいいのでは?とも思います。

但し限られた資金を投資する中で2.4%しかもらえずずっと資金を固めることは個人的にはしたくないです。せめてやっぱり5%くらいの金利をもらいながら待ちたいと思ってしまいます。

満期まで持つ覚悟があるのであれば「破綻しない」という条件だけ満たせばいいのでマイクロソフト以外にももっと選択肢があるはずだと思いませんか?

先日ご紹介したプルデンシャル生命も破綻懸念はなさそうじゃないですか?破綻しなければいいなら劣後債を購入すれば5%以上の利息をもらいながら値動きを眺められます。

投資の考え方というお話になってしまいますが、資金を寝かすことになった場合どのくらいの金利収入があったら気分よく待てるかという視点で債券を選んでいくことでより効率よく資産が増えるポートフォリオができるようになるのではないでしょうか?

 

 

f:id:JDs:20190407174236p:plain