P-NOTE

Simple & Healthy

【ヘッジファンド】日本株ロング・ショート戦略

某証券会社で取り扱っている日本株LSのヘッジファンドの直近のポジションは下記になっているそうです。直近1年間のパフォーマンスは上記はマイナス10%超、下記はマイナス2.5%程度とのことです。

同じ日本株LS戦略ですが取っているポジションはかなり違います。上はネットでマイナスなので売りの方が多い状態になっています。となるとマーケット全体は下落の方が利益が出やすいということになります。一方で下のファンドはネットで10%程度のプラスなので上昇した方が利益が出やすいですが、わずかな数字なのでほとんどニュートラルな状態になっていると言えます。

どちらがいいか分かりませんが、あまり日本株LS戦略のデータを見ることはないと思うので参考までにご覧頂ければと思います。

f:id:JDs:20190416110645p:plain

円による運用が難しい中でヘッジファンドは有力な投資対象の1つだと思います。なかなか普通の証券会社で取引しているとお目にかかることがありませんが、日本でも外資系証券を始めとしていくつかの金融機関が取り扱っているようです。

国内公募投資信託でも日本株LS戦略のファンドがありました。参考までに下記にリンク貼ります。直近1年間のパフォーマンスは上記のファンドの間くらいですね。

 

投資信託のモーニングスター|リターン[スパークス・日本株・ロング・ショートF順位:19位/1ヶ月]

投資信託のモーニングスター|リターン[日本株ロングショート戦略ファンド順位:12位/1ヶ月]