P-NOTE

Simple & Healthy

株式プレミアム戦略とは??

これもあるところが提案している商品に関してです。

株式プレミアム戦略とは、、、日経平均プットオプションを毎月末に売ることを続けていくのだそうです。すると、毎月プレミアムが貰えます。この積み上げがリターンになります。この商品でいうと10%下の価格が行使価格になっているようなのでその月に日経平均が10%以上下がらなければセーフで、それ以上下がったらその分が損失になるということです(12%下がったら2%マイナスになります)

これをバックテストでやってみると92.5%の月でプラスになるからマイナスの月があってもトータルでほぼプラスになるそうです。

そんなに勝てるならなんか良さそう・・・円建てで期待リターン3%程で年間ベースでの負けは2006年以降たったの1回だけだそうです。

ちなみにこの指数を作るために1%とか1.5%の手数料が発生するそうです。これを商品にアレンジするときにさらに手数料がかかることになると思うので、期待リターンの3%はどれほど残るかがポイントになりますね。

この手の指数はバックテストによってうまくいくパターンを探して商品化します。あくまでバックテストなので今後もうまくいくか分かりませんし、実際に運用してみると想定していないマーケットコストがかかったりして想定通りにいかないなどはよくあることです。アルゴリズムを使うヘッジファンドも同じですが、ヘッジファンドはプログラムを改善しながら運用しますが、個人投資家に売り出されるこの手の商品は決まった条件で続けることが決められているため仮に想定と違ってもそのまま運用が続けられることになります。そのため一度ワークしなくなるとほぼ浮上してくることはないと思います。

となると継続してうまくマーケットにフィットしているかどうかチェックしていくことが重要になります。